バッグ修理はできる?

バッグを修理したい時の情報
未分類

どこが壊れた?


バッグが壊れてしまった時も、場合によっては修理ができることもあります。ですから、破損したバッグを見てすぐに捨ててしまうことはありません。バッグの外側に問題が起こった場合や取っ手のような細部が破損してしまった時も修理することができます。ファスナーが壊れてしまったり、パイピングが擦り切れて見た目が悪くなってしまったりした時も大丈夫。古くなった金具類を交換することもできます。また、バッグの内側が破損してしまったり、お菓子やジュース、化粧品などがこぼれてしまい汚れてしまった時なども再び綺麗にすることができます。

また気になる費用についてですが、こちらはお店によってそれぞれ違いがあります。ファスナーの交換であれば、だいたい5,000円~から引き受けているところが多いようです。ハイピングの修理の場合は、一部分の修理なら、5~6,000円から。ショルダーベルトの修理の場合は数千円~。持ち手そのものを変えたい場合は、1万円以上かかる場合もあります。

バッグの内側の汚れやほつれが気になる場合は交換することもできるのですが、この場合は2万円近くかかることもあります。他にも色々なトラブルに対応していますので、気になることがある方は是非問い合わせてみてください。